1,000円カットはなんで安いのに経営が成り立つの?徹底検証!

1,000円カットはとにかく速い!

1,000円カットが安い理由は、安い値段でも速くカットすることによってしっかりと儲けを出しているからです。びっくりするかもしれませんが1,000円カットの場合、1人のカットにかかる時間はトータルで10分程度です。そのため、1時間で5人から6人をカットすることができるため、1時間あたりの儲けは5,000円から6,000円です。そして、美容師の時給がおおよそ1,500円ですから、1時間あたり3,500円から4,500円あたりの利益が出る計算になります。もちろん美容師の時給の他にも水道代や電気代などの管理費を支払う必要がありますが、それらを引いても十分な利益を出すことが可能なのです。お気付きの方も多いかもしれませんが、1,000円カットがこのようなシステムになっている以上、お客さんがあまり来ない1,000円カットは当然のことながら経営が成り立ちません。そのため、あまりお客さんの入っていない1,000円カットはすぐに潰れてしまうのです。

1,000円カットに多くは求めないこと!

1,000円カットはとにかくたくさんのお客さんをスピーディーにカットすることで儲けを出しています。そのため、「このような髪型にしてください」という要望や「ここをもっとこうしてください」という要望は受け入れてもらえない可能性が高いです。一人一人のお客さんに時間をかけていたら、経営が成り立たないので当然と言えば当然ですよね。1,000円カットを利用する際には、多くは求めないようにしましょう。髪型に強いこだわりを持っている方は値段が高くても理容室や美容院を利用することをおすすめします。

1000円カットのフランチャイズを利用すると、いろいろなメリットがあります。なんといっても、美容室よりも料金が安いです。会話するのが苦手な人にも施術時間が短いのでおすすめです。